本文へ移動

matsublo

matsublo

RSS(別ウィンドウで開きます) 

今年も夏が近ずいて来ました

2021-06-21
少しばかり前に梅雨に入ったかと思えば
30度を超える猛暑になることもあり
そんな温度の変化に参ってしまいます

さて、そんな中今年も重箱緑地には
小さく可憐な花がこの暑さをものともせず
爛々とその白い花弁を輝かせ始めました。

夏から秋にかけて咲き続けるこの花「アベリア」は
駐車場に入りすぐに我々を迎えてくれますので
ご覧になりたい方は是非

by・・・Jr

誰がやったの?

2021-06-18
今朝重箱緑地を散歩していたらこんなもの見つけちゃいました
芝生が荒らされています
誰がやった?

多分犯人は・・・
お山のイノシシだと思います。

by・・・ Jr

竹に花が咲きました

2019-04-18
いつになく、いい春がめぐってきたと、
ふんわりと事務所の庭を眺めていたところ、
何やら、いつもと違うような感じがする・・・・・。
 
おっと、これは、100年に一度咲くという竹の花ではありませんか!
以前に何度か遭遇してはいますが、
ふだんなかなかお目にかかることのない、珍しい花のようです。
 
花をつけているのは、庭の一角だけで、周りの竹には変化がないことから、
根でつながっている、この竹のご家族様だけの一世一代の見せ所と言ったとこでしょうか。
 
竹の花については、いろいろな説があるとのこと。
竹の花=不吉 など、イメージが良くない言葉が浮かぶようですが、
私にとっては、日々の流れの中の節目に出会えたような、
どっちかといえば、慶事の前ぶれのような気がしております。

長のご無沙汰

2018-07-27
長のご無沙汰をいたしました。
 
特に忙しかったとか、病に臥せったというわけではないのですが・・・。
まあ、大目に見てやってください。
 
このところの猛暑、酷暑で連日アルコールの消費量が、
レッドゾーンを超えております。
日々、うちの優しい奥さんから厳しいご意見を頂戴しております。
 
 
さてさて、
この暑さの中、うちの事務所のこの植物は、
今が盛りとこの夏を謳歌しているような勢いで成長しております。
名前を 暖竹
遥かむかし、木管楽器を演奏する際、この植物にお世話になっていたようです。
リードと呼ばれる、音を出す部分の材料だったようで、
近年、知った次第です。
そううち、暇ができたらリード作りも面白いなとは思っておりますが、
肝心の楽器が手元にないので、さてどうしたものか。
 
今夜、ビール片手に、思いめぐらしてみます。
 
 
 

今年も咲いてくれました。

2017-07-05
7月になり、やっと梅雨らしい天気が続いております。
 
皆様、ごきげんいかがでしょうか?
 
 
さて、日々、せわしなく流れゆく時間の中にも、
立ち止まって、足元を見降ろしてみる機会があります。
 
私の家の柿の木に、風蘭が着生しておりまして、
毎年、小さいながらも可憐な花を咲かせてくれてます。
 
先週よりぽつぽつと開花いたしまして、
梅雨の空気を さらら と軽くしてくれているように感じます。
 
 
また今年も 咲いてくれたなという情緒的な感情と
また今年も これで一杯呑めるなという俗物的感情と
どちらがホントのところなのかわかりませんが、
一年に一度、古い友人が会いにきてくれたようで、
心がフワフワしているような気分です。
 
皆様方とこの花の下で、一杯酌み交わしたいものです。
 
 
株式会社グリーン企画ハマモト
〒680-0001
鳥取県鳥取市浜坂288-1
TEL:0857-21-5311
FAX:0857-21-5335

<事業内容>
造園・外構・エクステリア
各種リフォーム工事

0
2
6
6
4
0
TOPへ戻る